アフィリエイト広告を利用しています

仮想通貨KNGとは?特徴・将来性・買い方をわかりやすく解説!

スポンサーリンク

  • 仮想通貨KNGとはなんだろう
  • Kanga Exchange取引所の特徴とは? 
  • 仮想通貨KNGの基礎や将来性、投資する前に知っておいたほうがよいことは?

などと思っているあなたにわかりやすく解説します。

仮想通貨KNGとは?Kanga Exchangeを知ろう

  • 仮想通貨KNGはKanga Exchange(カンガ取引所)が発行する暗号資産です
  • Kanga Exchangeはポーランド発の仮想通貨交換所です

それではまず取引所 Kanga Exchangeから見ていきましょう。

取引所 Kanga Exchangeとは

Kanga Exchangeは、ポーランドの金融のエキスパートが日常生活に暗号資産の普及を促進するために設r立した取引所です。2018年設立ですから先駆者と言えます。

FinTechツールや一連のサービスを急速に成長させています。暗号通貨ウォレット(Kanga Wallet)、暗号資産交換所(オンラインだけでなく実店舗も!)、決済ゲートウェイ、IEOプラットフォームなどの仕掛けをどんどん追加しています。

  • メールアドレスだけで世界中どこからでも取引可能
  • 実店舗で現金化できる(ポーランド限定)

などのユーザーに優しい取引所です。

日本語対応が無いのが残念ですが、Google 翻訳があるのでほとんど不自由なく使えます。

取引所 Kanga Exchangeが発行する仮想通貨KNG

トークン名称Kanga Exchangeトークン
シンボル・単位KNG
総発行予定数2100万KNG
価格(1KNGの円価格)@2023/2/23¥382.07
時価総額@2023/2/23¥80億2336万
公式サイトhttps://kanga.exchange/
仮想通貨KNG概要

仮想通貨KNGは、Kanga Exchangeが取引の決済につかうべく発行したトークンです。イーサリアムブロックチェーン上で動きます。

特徴は;

  • 異次元レベルの高い利回り
  • KYC(本人確認)を要求しないので使いやすい
  • だれでも利用できる仕組み(実店舗展開など)
  • Kanga(デビット)カードで買い物できる
  • イーサリアムブロックチェーン上のエコシステムが使える

などがあり、かなり魅力的なしかけが施されています。

取引所が発行する仮想通貨KNGの価値について

取引所発行の仮想通貨は、色々なサービスとの連携ができるのが強みなので価格は安定しており、かつ取引所そのものが将来成長すると大きなキャピタルゲインも期待できるでしょう。

そのうえ、 仮想通貨KNGはステーキングの利回りが良いので預けておくだけでどんどん殖えていく楽しみがあります。将来の成長を期待して長期保有しているユーザーが多いのが特徴です。

仮想通貨KNGの特徴とは?

  • 異次元レベルの高い利回り
  • KYC(本人確認)を要求しないので使いやすい
  • IEO期間中は優先順位が与えられる
  • Kangaカード(デビットカード)で買い物が可能に
  • KNGホルダーに対する取引手数料の優遇措置

の5点について解説します。

異次元レベルの高い利回り

Kanga ExchangeはPoS(プルーフオブステーク)システムを採用しており、 仮想通貨KNG保有者は、Kanga Exchangeに KNGを預けるだけで、取引手数料から配分を受ける仕組みになっています。

保有者は、 KNGを専用のPoSアカウントに入れます。するとボーナスとして毎日0.3%の利回り報酬が得られるのです!1年で109%、3年で327%、かつ上限が無いので楽しみです。

毎日の報酬はウォレットに行くのではなく、自動的にステーキングアカウントに転送されます(自動転送)。

保有者の残高は毎日報酬分増加し、毎日増加した残高に対して報酬が付与される複利運用になっているため異次元の高利回りが保証されるのです。

KYC(本人確認)を要求しないので使いやすい

KYCは本人確認(Know Your Customer)を指します。Kanga Exchangeのユーザー登録はメールアドレスだけです。住所、生年月日、本人証明のための免許証やパスポートの提出は不要です。

KYC不要なのでユーザー層の拡大は期待できますが、2BTCまたは30ETHを超える暗号資産の出金や銀行振込利用の際などはしっかりKYCが要求されますので安心です。

IEO期間中は優先順位が与えられる

Kanga ExchangeのIEO オークションパッケージ
Kanga ExchangeのIEO オークションパッケージ

仮想通貨KNG保有者への優遇策として、一定の条件を満たせばKanga ExchangeのIEO(トークンの上場、IEO後値上がりすることが多い)への参加を保証するパッケージを導入しています。

条件はKanga ExchangeのウォレットにKNGを持ち、かつステーキングユーザーであることです。

Kangaカード(デビットカード)で買い物が可能に

KangaデビットカードWEB画面
KangaデビットカードWEB画面

Kanga Exchangeは、「KYC無し登録」などの誰もが使える取引所を目指しています。 

暗号資産を簡単に法定通貨に交換して、世界中のお店で自由に買い物したり、ATMで引き出したりできるKangaカード(デビットカード)をMastercardと提携して作りました。

カードを作るには、電話番号を入力、届いたZENアプリリンクからアプリをインストールしてリアルのカードを注文します。

Kangaカードはまだヨーロッパでしか実用性はありませんが、将来国をまたいだ決済が暗号資産によって即時に安い手数料で行われる時代を先取りしているサービスです。

KNG保有者に対する取引手数料の優遇措置

仮想通貨KNGの保有者はKanga Exchangeで取引を行う際に手数料が優遇されます。暗号資産の取引にはメイカーとテイカーがいますが、この優遇措置はメイカーだけに適用されます。

メイカーは取引板に存在しない価格で注文を出して、流動性を作る(メイク)人、テイカーは取引板に並んでいる注文に合わせた約定を行って、注文を取り除く(テイク)人と覚えておくとよいでしょう。

手数料はメイカーの方がテイカーより安く設定されますので気をつけましょう。

Kanga Exchangeでこの優遇措置を受ける手順は以下の通りです。

仮想通貨KNGを指定された金額入金する。

自動転送を有効にして、最低10%のボーナスを受け取る。

下記の表に従って、手数料が優遇されます。

手数料レベル最低ステーキング量手数料
レベルI100KNG0.16%
レベルII500KNG0.09%
レベルIII5,000KNG0%
メイカー手数料優遇措置:ステーキング量対手数料

仮想通貨KNGの価格推移

仮想通貨KNG価格チャート全期間(CoinMarketCap)
仮想通貨KNG価格チャート全期間(CoinMarketCap)

2021年9月のIEOでは、787円で売り出され、一時1,200円をつけましたが、今は382円になっています。

流通している600万枚の多くがPoSステーキングのためロックされており、実際の流通量は100万~200万枚と少ないため、価格が安定しています。

仮想通貨KNGの将来性

仮想通貨KNGの総発行枚数は2100万枚ですが、Kanga Exchangeの売上に応じてKNGの買戻しが行われるため、Kanga Exchangeが利用されるほどKNGの価格が上がる仕組みです。

非常に魅力的なステーキングを行っているため、流通量は総発行枚数の1割以下と仮想通貨KNGの価値向上に気を配っています。

USの2つの価格予測機関の予測を紹介しますね。

1.DigitalCoinPrice

仮想通貨KNG価格予想:2023年~2032年(digitalcoinprice)
仮想通貨KNG価格予想:2023年~2032年(digitalcoinprice

2023年2月の価格がドル建てで、$2.84に対して、2025年に$10.27(3.6倍)、2030年には$29.74(10.5倍)としています。

2.Technologynewsleader

仮想通貨KNG価格予測:1年後、5年後、10年後(technewsleader)
仮想通貨KNG価格予測:1年後、5年後、10年後(technewsleader)

ほぼDigitalCoinPrice社と同様の予測であることが分かります。

ただ、あくまでも予測ですので、投資判断は自己判断で行ってくださいますようお願い致します。

仮想通貨KNGの買い方

仮想通貨KNGはKanga ExchangeにETHを送金して購入します。そのためには口座を開設します。

まずKanga Exchangeにアクセスします。

Kanga Exchange ログイン画面
Kanga Exchange ログイン画面

右上の「Register]ボタンをクリックします。

Kanga Exchange登録画面E-mail入力
Kanga Exchange登録画面E-mail入力

メールアドレスを入力して、3つのチェックボックスにチェックを入れ、「I’m not a robot」にもチェックをいれ「Register」ボタンをクリックします。

Kanga Exchangeメルアド送付後の警告画面
Kanga Exchangeメルアド送付後の警告画面

あなたのメールアドレスにアクティベーション用リンクが送られました。

Kanga Exchangeからのメールアカウント起動
Kanga Exchangeからのメールアカウント起動

「ACTIVATE ACCOUNT]をクリックすると、パスワード設定画面に遷移します。

Kanga Exchange パスワード設定画面
Kanga Exchange パスワード設定画面

お好きなパスワードを2回入力して、「SAVE]をクリックします。

Kanga Exchangeログインパスワード設定済み
Kanga Exchangeログインパスワード設定済み

ログインの準備が整いましたので、最初のログイン画面に戻って、右上の「Login」ボタンを押します。

Kanga Exchange最初のログイン時のアンケート:自動翻訳済み
Kanga Exchange最初のログイン時のアンケート:自動翻訳済み

最初に上のようなアンケート画面が出ますので、全部チェックして「SUBMIT(提出)」してください。

Kanga Exchange最初のログイン画面
Kanga Exchange最初のログイン画面

後は国内取引所からETHを送って、KNGに交換すれば完了です。

まとめ:仮想通貨KNGは高い利回りと将来性をもっています

仮想通貨KNGは、ポーランド発で先進的なFintechを推進するKanga Exchangeが発行する暗号資産です。

メールアドレスだけで登録でき、デビットカードで現金化や買物ができます。ポーランドでは150カ所の実店舗を構えてユーザーの利便性を図っています。

1年で100%以上と、高利回りのステーキングサービスが好評で高い将来性があります。

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須