アフィリエイト広告を利用しています

仮想通貨Bitgert(BRISE)とは?特徴と買い方や価格推移と将来性を徹底解説

仮想通貨Bitgert(BRISE)とは?特徴と買い方や価格推移と将来性を徹底解説

スポンサーリンク

仮想通貨Bitgert(BRISE)とはなんだろう、日本でも買えるのかなと思っておられる方も多いのではないでしょうか?

BRISEは、手数料無料で高速なトランザクションが可能な新たな分散型取引所を目指すプロジェクトです。

日本の取引所では買えません。

実はかんたんに買う方法があります。国内の仮想通貨取引所Coincheckでビットコインを購入し、それを海外取引所Bybitに送金してBRISEに交換するのです。

この記事では、仮想通貨初心者のかたにもわかるように仮想通貨Bitgert(BRISE)の特徴と買い方を紹介します。

この記事でわかること↓

・仮想通貨Bitgert(BRISE)とは、価格の動き、将来性

・仮想通貨BRISEの買い方

記事を読んで、サクッとBRISEを手に入れてください。

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

仮想通貨Bitgert(BRISE)とは?

仮想通貨Bitgert(BRISE)は、仮想通貨業界で初めてのガスレス(手数料ゼロ)チェーン「Bigert Chain」を採用した革新的な分散型取引所です。

トークン名称Bitgert
仮想通貨シンボル・単位BRISE
ブロックチェーンBSCチェーン
最大供給量1千兆BRISE
価格(1BUNNYの円価格)@2023/12/22¥0.00003003
過去最高値@Aug 13, 2021¥0.0005743
過去最低値@Aug 26, 2021データなし
時価総額@2023/12/22118.8億円
市場ランキング@2023/12/22399位
公式リンクhttps://bitgert.com/
          【仮想通貨Bitgert(BRISE)概要】

Bitgert(BRISE)が革新的であるのは、以下の点です;

  • 手数料が0円で
  • 高速なトランザクション
  • 分散型取引所「BRISESwap」を展開して、安全かつ透明な取引が実現
  • Bitgert(BRISE)は他のサービス展開のためにクロスチェーン対応

Bitgertのネイティブトークンである「BRISE」は、プラットフォーム上で流通し、コミュニティガバナンスへの投票権があります。

サクッとBRISEを手に入れるには、CoincheckとBybitに無料で口座を開設しておきましょう↓

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

Bitgert(BRISE)の特徴

仮想通貨Bitgert(BRISE)の特徴を以下の順で説明します;

  • 手数料0円&高速なトランザクション
  • 分散型取引所「BRISESwap」の特徴
  • さまざまなサービス展開の可能性
  • Bitgert(BRISE)のクロスチェーン対応

手数料0円&高速なトランザクション

Bitgert(BRISE)は、手数料が0円でありながら高速なトランザクションを実現しています。

Bigert Chainは非常に高速で取引の処理時間は最速といわれいます。1秒間に10万トランザクションを処理します。ちなみにビットコインは1ブロック生成に10分かかります。イーサリアムは平均13-15秒です。

通常の仮想通貨の取引では、数百円から数千円の手数料がかかります。しかし、Bitgert(BRISE)では、取引手数料は約0.0000014円と実質0円で、ユーザーにとっては非常に魅力的な特徴となっています。

Bitgert(BRISE)の手数料0円かつ高速処理能力により、ユーザーはコストを抑えながら迅速な取引を行えます。

分散型取引所「BRISESwap」の特徴

Bitgert(BRISE)は、分散型取引所「BRISESwap」を提供しています。この取引所は、中央集権化された取引所とは異なり、ユーザーが自分の資金を管理し、取引を行うことができます。

BRISESwapの特徴の一つは、セキュリティの高さです。中央集権型取引所では、ユーザーの資金を預かる必要がありますが、BRISESwapでは、資金はユーザーのウォレットに保管されるため、ハッキングなどのリスクが低くなります。

また、BRISESwapでは、取引手数料が0円となっており、ユーザーは手数料を気にせずに取引を行えます。さらに、高速トランザクション処理のおかげで、ユーザーは迅速かつ効率的に取引を完了できます。

BRISESwapは、他の分散型取引所との連携もでき、ユーザーはさまざまな仮想通貨を取引でき、より多様な投資の機会を得られます。

BRISESwapは、分散型取引所の利点を最大限に活かした取引所で、安全性と利便性を両立させています。

さまざまなサービス展開の可能性

Bitgert(BRISE)は、分散型取引所「BRISESwap」をはじめ、さまざまなサービス展開ができます。

BRISEはクロスチェーン対応しており、異なるブロックチェーン間でのトークンの交換ができます。他の仮想通貨との連携や相互運用性を実現し、さまざまなサービス展開が可能となります。

BRISEは将来的にNFT(非代替可能トークン)やDeFi(分散型金融)への拡大も計画しています。

Bitgert(BRISE)のクロスチェーン対応

Bitgert(BRISE)の、クロスチェーン対応は、異なるブロックチェーン間でのデータや資産の移動を可能にします。

具体的には、Bitgert(BRISE)はEthereumやBinance Smart Chainなどの主要なブロックチェーンと連携しています。これにより、Bitgert(BRISE)の保有者は他のブロックチェーン上のサービスやアプリケーションにアクセスすることができます。

Bitgert(BRISE)はさらなるブロックチェーンとの連携も予定しています。

サクッとBRISEを手に入れるには、CoincheckとBybitに無料で口座を開設しておきましょう↓

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

Bitgert(BRISE)の価格推移

仮想通貨Bitgert(BRISE)全期間価格推移(CoinMarketCap)
【仮想通貨Bitgert(BRISE)全期間価格推移(CoinMarketCap)】

Bitgert(BRISE)は、2021年にローンチされ2021年8月13日に過去最高値の¥0.0005743をつけた後長期的に低落しています。2023年12月の価格は、¥0.00003003円とピークの約1/20です。

Bitgert(BRISE)の将来性

仮想通貨Bitgert(BRISE)10年価格予測(TechNewsLeader)
【仮想通貨Bitgert(BRISE)10年価格予測(TechNewsLeader)】

上記がUSの価格予想サイト(TechNewsLeader)による仮想通貨Bitgert(BRISE)10年価格予測(TechNewsLeader)です。

分かりやすいように、現在価格からの倍率で表にしました。

X年後倍率
1.5
4.7
1021.2
      【仮想通貨Bitgert(BRISE)10年価格予測(TechNewsLeader)】

他にも以下のような成長分野があります;

  • 大手取引所との提携
  • ロードマップの明確さ
  • NFTやDeFiへの拡大可能性

大手取引所との提携

Bitgert(BRISE)は、いくつかの大手取引所と提携しています。その中でも特に活発な取引が行われている取引所はBingXで、最も活発に取引されているペアはBRISE/USDTで、過去24時間の取引高は約$46,180.78です。また、他にもゲートやPancakeSwap (v2)などが人気の取引所となっています。

これらの提携により、Bitgert(BRISE)はより多くのユーザーにアクセス可能となり、流動性と取引量が増加することが期待されます。

ロードマップの明確さ

Bitgert(BRISE)のロードマップは非常に明確であり、将来の展望が明確に示されています。プロジェクトは、開発段階、リリース予定、機能追加など、具体的な目標を設定しています。

NFTやDeFiへの拡大可能性

Bitgert(BRISE)は、NFT(非代替トークン)やDeFi(分散型金融)への拡大可能性を秘めています。

NFTは、独自の価値を持つデジタルアセットを表し、現在注目を集めています。Bitgert(BRISE)は、NFTの発行や取引を行うことができます。

また、DeFiは、中央集権的な金融機関を介さずに、分散型の金融サービスを提供するものです。Bitgert(BRISE)は、分散型取引所「BRISESwap」を展開しており、ユーザーは手数料0円で高速なトランザクションを行うことができます。さらに、Bitgert(BRISE)のクロスチェーン対応により、他の仮想通貨との相互運用性も可能となります。

このようなNFTやDeFiへの拡大可能性があることから、Bitgert(BRISE)は将来的にさらなる成長が期待されています。

サクッとBRISEを手に入れるには、CoincheckとBybitに無料で口座を開設しておきましょう↓

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

Bitgert(BRISE)の購入方法

BRISEは国内仮想通貨取引所では扱いがありません。ので国内取引所に登録し、ビットコインかイーサリアムを買って、海外取引所に送金して、BRISEに交換する手順を取ります。

BRISEの購入方法は比較的簡単です。

  • 国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入
  • 海外取引所Bybitに口座を開設する
  • 国内取引所から海外取引所へ送金し、BRISEを購入

国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入

仮想通貨Bitgert(BRISE)の購入には、まずビットコインなどの仮想通貨を国内の仮想通貨取引所で購入することから始めます。仮想通貨取引所選びは、取引手数料や使いやすさなどを考慮に入れ、自分に合ったものを選びましょう。ビットコイン取引は、その流動性と普及度から、多くの取引所で対応しています。

おすすめの取引所はCoincheckです。ドコモグループのマネックス証券傘下でもっとも信頼性が高く、かつ初心者にもやさしいのが特徴です:

口座開設から、入金、そして仮想通貨の購入方法は以下の記事を参照ください。

申込手順はどの取引所も非常にわかりやすいです。順番にやっていくと簡単に口座開設できます。本人確認は必須なので運転免許証、マイナカードやパスポートなどをスマホ経由で提出してください。

口座開設が終わると、次は日本円の入金です。銀行振込、コンビニ入金、クイック入金の3種類が選べるのが普通です。手数料が無料のものを選ぶようにしましょう。

次いで、入金した金額に応じたビットコイン(BTC)を購入して完了です。

仮想通貨の送金には送金手数料(ガス代)が発生しますのでその分も見込んで買っておきましょう!

最初はあんまり大きな金額ではなく、少額から始めて慣れたら徐々に増やしていくのがおすすめです。

海外取引所に口座を開設する

仮想通貨Bitgert(BRISE)を取り扱っている海外の主な仮想通貨取引所で日本語対応もしているところは、Bybitです。

Bybitでの口座開設方法を説明します。

Bybitアカウント作成画面

上にBybitの口座開設画面を示します。

Eメールアドレスとパスワードを入力して、手順通りに本人確認書類をアップロードすると口座開設完了です。全部日本語でできるので簡単ですね。

Bybitでの口座開設手順の詳細は以下の記事を参照ください;

国内取引所から海外取引所へ送金してBRISEを購入

日本の取引所でビットコインを購入した後、日本の取引所からBybitにビットコインを送金します。

まずBybitで入金を選んで、BTCを選ぶと入金用のアドレスが表示されますのでそれをコピーします。

日本の取引所Coincheckで暗号資産の送金を押下すると、送金先アドレスを登録、2段階認証後に審査(マネーロンダリングではないかと見ています)を経て、晴れて送金可能になります。

必要な送金金額を選んで申し込むと送金完了です。

BybitでBTCの入金が確認できたら、仮想通貨Bitgert(BRISE)へ交換していきます。仮想通貨の一覧ボードからBitgert(BRISE)を選択し、数量を入力するか、BTCの数量を指定すれば購入は完了です。

BRISEは将来性が高く、需要が増加することが予測されています。是非、この機会にBRISEを購入してみてください。

サクッとBRISEを手に入れるには、CoincheckとBybitに無料で口座を開設しておきましょう↓

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

Bitgert(BRISE)に関するよくある質問

Bitgert(BRISE)を購入可能な取引所は?

Bitgert(BRISE)は、現在、日本国内の取引所では購入できません。ので国内取引所に登録し、ビットコインかイーサリアムを買って、海外取引所に送金して、BRISEに交換する手順を取ります。

Bitgert(BRISE)の発行上限は?

Bitgert(BRISE)の発行上限は、総供給量が1千兆BRISEです。

サクッとBRISEを手に入れるには、CoincheckとBybitに無料で口座を開設しておきましょう↓

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

まとめ:Bitgert(BRISE)

仮想通貨Bitgert(BRISE)は、手数料が0円で高速なトランザクションが可能な分散型取引所です。

  • 分散型取引所「BRISESwap」を運営
  • Bitgert(BRISE)はクロスチェーン対応しており、他のブロックチェーンと連携できます。

BRISEはBitgertブロックチェーンのネイティブトークンで、プラットフォーム上で流通し、コミュニティガバナンスへの投票権がありま

BISEの価格は2021年8月にピークを付けた後は、長期的に下落して、2023年12月はピークの約1/20のレベルです。

仮想通貨Bitgert(BRISE)

日本の取引所では扱いがありませんが、かんたんに買うことができます。

その方法は、

国内仮想通貨取引所「Coincheck」と海外仮想通貨取引所「Bybit」を使うこと。

Coincheck(コインチェック)でビットコインを買って、それをBybit(バイビット)に送金して、BRISEに交換します。記事中に詳細を記載しましたので、さくっとBRISEを手に入れてください。

BRISEを手に入れるには、CoincheckとBybitに無料で口座を開設しておきましょう↓

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須