アフィリエイト広告を利用しています

【体験報告】ワールドコインの虹彩スキャンを体験!コインを実際にもらった生の声

【体験報告】ワールドコインの虹彩スキャンを体験!コインを実際にもらった生の声

スポンサーリンク

ワールドコイン(Worldcoin)の虹彩スキャンを体験してきました!

実際にコインを手に入れた生の声をお届けします。後日談で、歓迎ボーナスももらえました。

ワールドコインの虹彩スキャンアプリは日本国内でも注目を集めており、その使い方について詳しく紹介します。

実際に体験した感想や驚きのエピソードもご紹介します。

ワールドコインの虹彩スキャンに興味のある方は必見です!

Worldcoinの無料認証予約機能の詳細はこちらから;

Worldcoinの無料配布トークンWLDに関してはこちら;

ChatGPTのサム・アルトマン氏が始めたWorldcoinについてはこちら;

実際にワールドコインの虹彩スキャンを体験してみた

日本でもWorldcoinの認証予約はできることを発見

「Worldcoinの認証予約機能公開」の記事を書いた後、早速アプリをDLしてみました。するとなんと、

Verify with an Orb」(中央のスクショ)がありました。「Orb君を使って認証しましょう」と言っています。日本でも認証予約機能が使えるのが分かりました!!!

東京渋谷の富ヶ谷会場を選択

次は私の位置情報を求めてきたので、許可しました。

早速私の住所に近いOrbを検索して、渋谷区と新宿区で3つ教えてくれました。

NOX Gallery Tomigaya」が最も近いので早速ポチると、次は日程選びととんとん拍子に進みます。

会場決めると次は日程選び、するとWLDトークンの付与が予約された

2023年8月14日(月)16:30に予約出来ました。そして、下段の真ん中のスクショにあるように、「WORLDCOIN GRANT(ワールドコイン付与)」として、10WLDが付与されています。もちろん、Orbで虹彩スキャンしなければ実現はしません。

ほんの一部を除いて、全部英文なのが玉に瑕ですが、簡単に翻訳すると;

  1. Review before receiving tokens(トークンを受け取る前に確認):①私はUS市民でも住人でもない。②私は現在はUSにおらず、VPNも使っていない。③私はWLDトークンをアメリカ人に売ったり、譲渡したり、しない。
  2. Researve this grant(この付与を予約する):Redeeming reservations is coming soon, and you’ll need a verified World ID to claim.➡「予約の引き換えが近日中に始まります。請求するためには、確認済みのWorld IDが必要です。」
  3. Grant reserved(付与は予約された)
  4. You can now reserve Worldcoin every week.(あなたは今、毎週ワールドコインを予約することができます。)毎週、Worldcoinをくださるとのことです!!
  5. Worldcoin GrantがOrb訪問日の8月14日に予約済み
  6. Worldcoin Grants :There are 10 billion Worldcoin tokens, and most will be given to unique humans with a verified World ID. ➡ワールドコインのグラント:ワールドコイントークンは100億個あり、そのほとんどは確認済みのWorld IDを持つユニークな人間に与えられます。

虹彩スキャンの手順と体験感

Worldcoin富ヶ谷会場のOrbの写真

ワールドコインの虹彩スキャンを体験し、WLD付与を実現するために、私は東京渋谷の富ヶ谷会場を訪問しました。上の写真のOrb君が2台居ました。

スタッフの方が2名居て、予約のメールを確認した後、Orbを使うためにWorldcoinアプリを開けるように言われました。ところが、アプリがフリーズして動きません。スタッフの方は平然とした顔で、「今、毎週のトークンの一斉付与が始まってしまい、当分アプリは使えません」ついては「次のタイミングを教えますのでご来場ください」とのことでした!残念、けどタダで頂く立場なので出直すことにしました。それが分かっていたら、月曜の4時半の予約はしないでね・・・と思ってしまいました(内緒)。

Orb認証事前セットアップ

再挑戦は、8月20日(日)12:30。

虹彩スキャンの手順は簡単でした。上図の事前セットアップは終わっていたので、眼鏡をはずして、Orbと1分間ほどにらめっこしたら、アプリが動作し始めて、直ぐに認証は完了です。

WorldcoinのWLDトークンを虹彩スキャンにより請求するプロセス

World App is at capacity:➡World Appは容量いっぱいです。これはWorldcoinの問題ですので無視!

次が大事です。
ANONYMOUS PROOF OF PERSONHHOOD匿名の人間性証明、私が私であることを完全に匿名で証明してくれます!!!究極のプライバシーと言えるでしょう!

体験感は驚きと興味深さでした。自分の目の特徴が数値化される様子を見ることができ、これが自分の世界でたった一つのID(個性)として活かされるのだと実感しました。

東京渋谷富ヶ谷会場でのワールドコインの虹彩スキャン体験は、簡単で興味深いものでした。次は実際にワールドコインをもらう体験についてお伝えします。

ワールドコインの虹彩スキャンは、新しい技術を活用した斬新なサービスです。体験してみることで、その魅力を実感することができます。ぜひ一度、体験してみてください。

ワールドコインを実際にもらった体験

ワールドコインは、新しい仮想通貨の一種であり、日本国内でも注目を集めています。この仮想通貨は、虹彩スキャン技術を利用してセキュリティを強化しています。虹彩スキャンは、人の虹彩のパターンを読み取り、個人を識別する技術であり、指紋認証よりも高いセキュリティレベルを提供します。ワールドコインの利用者は、虹彩スキャンによって自分自身を認証し、取引やアクセスを行うことができます。この仮想通貨の利用は、ユーザーにとって安全かつ便利な体験を提供します。

以下の順に説明します;

  • ワールドコインの受け取り方
  • ワールドコインをもらえる期間は?

ワールドコインの受け取り方

ワールドコインを実際にもらうには、以下の手順を踏む必要があります。トークンの付与を請求することはCLAIM Token Grantと言います。

  1. Let’s start with… claim your periodic Worldcoin Grants to get funds to your wallet.➡「まずはじめに、定期的なワールドコインの付与を請求して、ウォレットに資金を入手しましょう。」
  2. WORLDCOIN GRANTの20/08/2023 付けの3WLDは後8日(8d)と35分17秒で失効します。と言っていますので、今「Claim Grant」をタップします。
  3. Accept Your Grant:虹彩スキャンしてWorld IDを持っている人(私がついさっき、そうなりました!)が請求できます。

  1. Verify with World ID:Worldcoing is requsting access to your World ID. Claim Grant➡「World IDで認証:ワールドコインはあなたのWorld IDへのアクセスをリクエストしています。付与を請求してください。」
  2. Grant claimed You’ve claimed Welcome Grant. It’s coming to your wallet.➡「付与を請求しました。ウェルカムグラントを請求しました。それはあなたのウォレットに送られてきます。」
  3. Next Grant 28 Aug➡次の付与は8月28日

以上がワールドコインの受け取り方です。簡単な手順でワールドコインを手に入れることができるので、ぜひ試してみてください。

ワールドコインをもらえる期間は?

ワールドコインは、実際に虹彩スキャンを行った後、即座にもらうことができます。虹彩スキャンを行った後、アプリ上でワールドコインの受け取り手続きを行うことで、ワールドコインをもらうことができます。ただし、ワールドコインをもらえる期間は限られており、虹彩スキャンを行った日から30日間となっています。そのため、虹彩スキャンを行った後は、期間内にアプリ上でワールドコインの受け取り手続きを完了させることが重要です。ワールドコインをもらう期間は限られていますので、注意してください。

後日談:ワールドコインWLDは次の週も付与されました、そしてその後も・・・

ワールドコイン(Worldcoin)WLDトークンの追加付与

ウェルカムボーナスが8月28日になっていましたので、その日にアプリを訪問するとしっかり3WLDが付与されました。そして次は9月11日にまた付与されるとのことです。

WLDは値下がりしたとはいえ、2023年9月6日現在で170円/WLDなので、510円が何もしないで頂けるのはうれしい限りです。応援したくなりますよね!

アプリを使ってみた

ワールドコインは、虹彩スキャン技術を利用してセキュリティを強化した新しい仮想通貨です。

アプリは非常に使いやすいですが、ほとんど英語しかないのが欠点です。日本語対応が待たれます。

アプリ登録の手順

ワールドコインの虹彩スキャンを体験するためには、まずアプリの登録が必要です。アプリ登録の手順は以下の通りです。

World App, Worldcoin WalletのスマホアプリDK画面

まず、スマートフォンのアプリストアから「ワールドコイン」や「Worldcoin」というキーワードで検索し、「World App, Worldcoin Wallet」アプリをダウンロードします。ダウンロードが完了したら、アプリを起動します。

アプリを使うためには、一切の個人情報を入力する必要はありません。

認証予約をする際に、スケジュールを確認するために、メールアドレスは必要でしたが、それ以外は一切の情報は不要です。

アプリで何ができるのか?

Worldcoinのスマートフォンアプリでできることについて、以下の情報を見つけました:

  1. デジタルアイデンティティ(World ID): Worldcoinアプリは、プライバシーを保護しながら、あなたがユニークな人間であることを証明するデジタルアイデンティティ(World ID)を提供します。
  2. デジタル通貨(WLD): Worldcoinアプリを使用して、デジタル通貨(WLD)を受け取り、送金、支払い、購入などができます。
  3. セルフカストディウォレット: Worldcoinアプリは、シンプルで強力なセルフカストディウォレットとして機能し、確認済みのWorld ID保持者に対してガスフリーの取引を提供します。
  4. プライバシー保護: Worldcoinアプリは、プライバシーを最優先にして設計されており、名前、メール、パスポート、自撮りなどの個人情報は要求されません。
  5. 手数料なし: Worldcoinアプリは、手数料なしで取引を行うことができます。
  6. 24時間サポート: Worldcoinアプリは、24時間サポートを提供しています。

詳細はこちらのWorldcoinの公式ウェブサイトで確認できます。

ワールドコインとは?

Worldcoin(ワールドコイン)はChatGPTを開発した、OpenAIのCEOである、サム・アルトマン氏が創業した新しい仮想通貨です。トークンはWLDです。

この通貨は、虹彩スキャン技術により、ユーザーの身体的唯一性を認識し、WLDトークン付与の認証を行います。付与は無償で、Worldcoin(ワールドコイン)は世界中の人々にベーシックインカムを付与することを目指しています。

ワールドコインの最大の特徴は、他の仮想通貨と比べて高いセキュリティレベルです。虹彩スキャンは、指紋や顔認識よりも高い認証精度を持っており、ユーザーの個人情報や資産を守るために役立ちます。

ベーシックインカムは、国や地域の政府やその他の機関が、すべての市民に一定の金額を定期的に無条件で支給する制度です。これにより、生活の基盤を保障し、貧困を減少させることを目的としています。

ワールドコインの目指すビジョン

ワールドコインは、仮想通貨の新たな可能性を追求しているプロジェクトです。その目指すビジョンは、世界中の人々が簡単に仮想通貨を利用できる環境を作り出すことです。ワールドコインは、虹彩スキャンという画期的な技術を用いて、ユーザーの身体情報を確認し、セキュリティを強化しています。この技術を使うことで、ユーザーは簡単かつ安全にワールドコインを利用することができます。ワールドコインの特徴は、その高いセキュリティ性と使いやすさです。ユーザーはアプリを使ってワールドコインを受け取ることができ、期間は特に制限されていません。ワールドコインは、仮想通貨の普及を促すために、積極的な取り組みを行っています。虹彩スキャンの目的は、個人情報の保護とセキュリティの向上です。この技術を使うことで、ユーザーは自分の身体情報を安全に管理することができます。虹彩スキャン機の概要は、Orbと呼ばれるデバイスであり、高度な技術を駆使しています。ワールドコインは、仮想通貨の未来を切り拓く存在として、ますます注目を集めています。

ワールドコインの特徴

ワールドコインの特徴は、まずそのセキュリティ性です。虹彩スキャンによって個人の特徴を確認し、本人確認を行います。これにより、他の人が代わりにワールドコインを受け取ることができないため、安心して利用することができます。

また、ワールドコインは仮想通貨としての利用も可能です。アプリを通じて送金や決済ができるため、便利に利用することができます。

さらに、ワールドコインは将来的には国内外のさまざまな場所で利用できるようになる予定です。そのため、旅行先でもワールドコインを利用することができ、キャッシュレス化が進む社会において便利な存在となるでしょう。

虹彩スキャンの目的とは?

ワールドコインは、虹彩スキャンという技術を使用して取引の安全性を確保しています。虹彩スキャンは、個人の虹彩のパターンを読み取ることで本人確認を行う技術であり、従来のパスワードや指紋認証よりも高いセキュリティを提供します。ワールドコインの特徴は、その体験にあります。ユーザーは、スマートフォンのカメラを使用して自分の虹彩をスキャンし、ワールドコインの取引に参加することができます。この体験は非常に簡単であり、他の仮想通貨と比較しても利便性が高いと言えます。

なぜ虹彩をスキャンするのか?

ワールドコインは、なぜ虹彩をスキャンするのでしょうか?その理由は、虹彩が個人の特徴を持ち、他人との違いが明確になるからです。人間の虹彩は、個人ごとに異なる模様を持っており、この模様を利用して個人の特定が可能です。したがって、ワールドコインでは虹彩スキャンを利用して、個人の特定を行い、ワールドコインをもらう対象者を絞り込んでいます。

また、虹彩スキャンは非接触で行われるため、利用者のプライバシーを守ることができます。これにより、ワールドコインは安全かつ効率的に配布されるのです。虹彩スキャンのメリットについては、次の記事で詳しく説明します。

虹彩スキャンのメリット

虹彩スキャンのメリットには、高いセキュリティ性があります。虹彩は人間の目の一部であり、個人ごとに異なる特徴を持っています。そのため、虹彩スキャンを使用することで、他の人になりすますことが困難になります。

また、虹彩スキャンは非接触で行われるため、手軽に利用することができます。指やカードを使用する認証方法と比べて、より簡単で便利です。さらに、虹彩スキャンは高速で正確な認証が可能です。瞳の特徴を数値化することで、短時間で確実に認証することができます。

ワールドコインの虹彩スキャンは、これらのメリットを活かした新しい認証システムです。セキュリティ性の高さと利便性の両方を兼ね備えており、今後ますます普及が進むことが予想されます。ワールドコインは、より安全で便利な社会の実現を目指しています。

Orb(虹彩スキャン機)の概要

Worldcoin虹彩スキャン装置 Orb-オーブ写真

ワールドコインの虹彩スキャンを体験した際、私たちはOrbと呼ばれる虹彩スキャン機を使用しました。このOrbは、高精度で虹彩をスキャンすることができる最新の技術を採用しています。

Orbは非常にコンパクトでありながら、高性能なスキャン機能を備えています。そのため、ユーザーは簡単に自分の虹彩をスキャンすることができます。また、Orbはスキャンしたデータを高速かつ安全に処理し、ユーザーのプライバシーを保護する機能も備えています。

さらに、Orbはワールドコインの目指すビジョンに合わせて開発されています。ワールドコインは、個人のデジタルアイデンティティを確立し、それを通じて新しいビジネスモデルを創造することを目指しています。そのため、Orbはユーザーの虹彩データを暗号化し、安全に管理することができるようになっています。

Orbを使用することで、ユーザーは簡単に自分の虹彩データを登録することができます。また、Orbはスキャンしたデータをワールドコインのアプリに自動的に送信することも可能です。これにより、ユーザーはアプリを通じて様々なサービスを利用することができます。

ワールドコインの虹彩スキャンは、個人のデジタルアイデンティティを確立し、それを通じて新たなビジネスモデルを実現するための重要な手段です。Orbという高性能なスキャン機を使用することで、ユーザーは簡単に自分の虹彩データを登録し、ワールドコインのサービスを利用することができます。ワールドコインの虹彩スキャンは、今後ますます注目を集めることが予想されます。

まとめ

ワールドコインの虹彩スキャンを実際に体験してみました。東京渋谷富ヶ谷会場を選んで参加しましたが、虹彩スキャンの手順は簡単で、体験感も非常に良かったです。

ワールドコインのトークンであるWLDを実際にもらうこともでき、受け取り方も簡単でした。次の週にももらえるとの案内がありました。

ワールドコインをもらえる期間については、詳細な情報はありませんでしたが、期間限定のイベントかもしれません。

また、アプリを使ってみたところ、アプリ登録の手順も簡単で、WLDトークンの取引など様々なことができます。

ワールドコインは、世界の人々にベーシックインカムを提供するという大きなビジョンを持っており、その展開に期待が集まっています。

虹彩スキャンの目的は、セキュリティや認証のためであり、虹彩スキャンのメリットも多くあります。虹彩スキャン機のOrbについても概要を説明しました。ワールドコインの虹彩スキャン体験は非常に興味深く、将来性も期待できると感じました。

Worldcoinの無料認証予約機能の詳細はこちらから;

Worldcoinの無料配布トークンWLDに関してはこちら;

ChatGPTのサム・アルトマン氏が始めたWorldcoinについてはこちら;

WorldcoinのWLD活用には、あなたも仮想通貨取引に慣れておいた方が良いでしょう。おすすめの取引所はマネックス証券系列のCoincheckです。500円からあなたも仮想通貨取引が始められます;

コインチェック

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須