アフィリエイト広告を利用しています

緊急速報:Worldcoinの新トークンWLDが市場で急上昇: メインネットローンチとその影響

Worldcoinの新トークンWLDが市場で急上昇: メインネットローンチとその影響

スポンサーリンク

新たな暗号通貨の風が吹き始めています。その名もWorldcoinの新トークン、WLD。つい最近主要な暗号通貨取引所に上場され、その価格は急上昇しています。

ChatGPTの創業者のサム・アルトマン氏が開始したWorldcoin.

この記事では、WLDトークンの上場から価格急騰までの経緯、そしてWorldcoinのメインネットローンチがどのように市場に影響を与えたのかを詳しく解説します。

さらに、Worldcoinの将来展望とその新トークンWLDがどのように世界を変える可能性があるのかについても探ります。

参考記事:Worldcoinについて知りたい方は、以下の記事に詳細があります。

ワールドコインが認証予約機能を実装しました;

実際にWLDゲットしました:

WLDは2023年8月は下げています:

WorldcoinとそのトークンWLDとは?

トークン名称Worldcoin
シンボル・単位WLD
総発行予定数100億 WLD
価格(WLDの円価格)@2023/7/25¥276.59
過去最高値@2023/7/24¥506.85
時価総額@2023/7/23295億円
市場ランキング@2023/7/23130位
公式サイトhttps://worldcoin.org/
                 仮想通貨WLD概要

Worldcoinは、ブロックチェーン技術を活用した新たなデジタル通貨プロジェクトで、その目指すところは、真にグローバルなデジタル通貨の創出です。

このプロジェクトの中心には、新たなトークンWLDが存在します。WLDトークンは、Worldcoinのネットワークを活性化し、そのエコシステム内での取引を可能にする役割を果たします。

つい最近、WLDトークンは主要な暗号通貨取引所に上場され、その価格は急速に上昇しました。この上昇は、WLDトークンに対する市場の高い期待と、Worldcoinの技術的な進歩を反映しています。

さらに、Worldcoinは最近、自身のメインネットをローンチしました。これは、Worldcoinのネットワークが完全に稼働し始めたことを意味します。メインネットのローンチは、WLDトークンの価格動向に大きな影響を与え、その価値をさらに高める可能性があります。

これらの動きは、WorldcoinとWLDトークンが暗号通貨市場で重要な位置を占め始めていることを示しています。

Worldcoinは、OpenAIのSam Altman氏と量子情報科学と機械学習の専門家であるAlex Blania氏によって共同設立されたプロジェクトの仮想通貨です。Worldcoinは国や背景に関係なく、誰もがグローバル経済に参加できる状況を目指しており、すべての人が受け入れられ、利益を享受できるような経済の未来を実現することを掲げています。具体的にはWorldcoin保有者にベーシックインカムのような仕組みを導入することを検討しているとのことです。

WLDトークンの上場と価格の急上昇

WLD価格推移

上に、WLD上場後(まだ2日間ですが・・)の価格推移を示します。271円の上場価格に対して、60%ほど値上がりし、今はほぼ上場価格に近い、276円で安定しています。

このセクションでは、WLDトークンの上場日と取引所について詳しく見ていきます。また、上場後のWLDトークンの価格動向と、価格上昇の背後にある主要な要因についても探ります。

WLDトークンの上場日と取引所

WLDトークンは、2023年7月24日に主要な暗号通貨取引所に上場されました。上場された取引所は、Binance、Coinbase、Bybit、OKX、Kucoinなどの大手です。これらの取引所は、WLDトークンに対するアクセスを大幅に拡大させ、その流動性と視認性を高めました。

上場後のWLDトークンの価格動向

WLDトークンの上場後、その価格は急速に上昇しました。特に上場初日には、価格が60%も跳ね上がりました。その後も価格は強い上昇トレンドを維持し、投資家からの高い関心を示しています。

価格上昇の背後にある主要な要因

WLDトークンの価格上昇の背後には、いくつかの主要な要因があります。その一つは、Worldcoinのメインネットのローンチです。これにより、WLDトークンの実用性と需要が高まりました。また、WorldcoinのOrb拡大計画の発表も、価格上昇を後押しする要因となりました。これらの要素が組み合わさり、WLDトークンの価格は急上昇しました。

Orbは、Worldcoinが開発した、片手で持てるサイズの本人確認用の球形虹彩スキャンシステムです。Orbは、botを排除し、すべての人間に平等に無料の暗号通貨を配布するために使用されます。スキャンした虹彩データを一意な数値コード「World ID」に変換し、ユーザーはアプリで生成したウォレットにWorld IDでログインして暗号通貨を受け取ることができます。

Worldcoinのメインネットローンチ

Worldcoinのメインネットローンチは、プロジェクトの重要なマイルストーンであり、その詳細と影響については以下のセクションで詳しく説明します。

Worldcoinのメインネットローンチの詳細

Worldcoinのメインネットローンチは、2023年7月24日に行われました。このローンチは、Worldcoinのビジョンであるグローバルなデジタル通貨の実現に向けた重要なステップでした。メインネットのローンチにより、Worldcoinはそのユニークなトークン、WLDを公に取引可能にし、その価値を市場に委ねました。さらに、Worldcoinはこのローンチと同時に、Ethereum上に構築されたレイヤー2ブロックチェーンであるOptimism mainnetへの移行も行いました。

メインネットローンチがWLDトークンに与えた影響

メインネットのローンチは、WLDトークンにとって大きな影響を与えました。ローンチ直後、WLDの価格は急上昇し、初日だけで60%以上の価格上昇を記録しました。これは、市場がWorldcoinのビジョンとその実現可能性を高く評価した結果と言えます。また、開発者はWorldcoin SDKにアクセスできるようになり、Worldcoinのアイデンティティプロトコル、World IDを使用したアプリの作成が可能になりました。

メインネットローンチ後の市場の反応

市場の反応は、WLDトークンに対する強い信頼と期待を示しています。上場初日の価格上昇はその一例で、これは投資家たちがWorldcoinの将来性を高く評価していることを示しています。

日本でも8カ所でWorldcoinに登録できる

Worldcoinは急速に全世界で登録者を増やしており、2023年7月時点で200万人を超えたと発表しています。

日本でも例外ではありません。以下の8カ所でOrbを設置し、Worldcoinの登録を受け付けているようです。

ゴジラ像
160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目19番地
A YOTSUYA
〒160-0003 東京都新宿区四谷本塩町2−8
WebXカンファレンス
100-000 東京都千代田区丸の内3-5-1
Crypto Lounge GOX
〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2丁目19−15 てなむタウンビル 6階
MIRAI LAB PALETTE
〒100-0004 東京都千代田区大手町1丁目6−1 大手町ビルヂング 2階
新宿中央公園平和祈念塔(都庁を望む)
160-0023 東京都新宿区西新宿2丁目11番地
Singularity Shisha Bar
東京都渋谷区神南1-20-8 パークウェイテラス3F
〒100-0002 東京都千代田区皇居外苑1−1
        日本でWorldcoinのOrbが設置されているところ

是非時間を作って訪問されることをお勧めします。

Worldcoinの将来展望

Worldcoinの将来展望は、その革新的なアプローチと大胆なビジョンによって形成されています。以下のセクションでは、その詳細とWLDトークンに与える予想される影響について詳しく説明します。

WorldcoinのOrb拡大計画の詳細

虹彩スキャン装置「Orb」

Worldcoinは、2023年末までに5大陸20カ国以上の35都市以上にOrbの場所を拡大する予定です。Orbは、Worldcoinがユーザーの独自性を確認し、WLDトークンを配布するためのデバイスです。この拡大計画は、Worldcoinが「人間性をAIの世界で支援する」という目標を達成するための重要なステップであり、早期の参加者にはWLDトークンが報酬として提供されます。

Orb拡大計画がWLDトークンに与える予想される影響

Orbの拡大計画は、WLDトークンの需要と価値を高める可能性があります。より多くの人々がWorldcoinのエコシステムに参加することで、WLDトークンの流通量が増え、その結果、価格が上昇する可能性があります。

WorldcoinとWLDトークンの長期的な展望

WorldcoinとWLDトークンの長期的な展望は、その革新的なビジョンと技術的な能力によって大いに期待されています。Orbの拡大とメインネットのローンチは、Worldcoinがそのビジョンを実現するための重要なステップであり、これらの進展はWLDトークンの価値を高める可能性があります。

まとめ:「WLDトークン上場でWorldcoinは全世界へ浸透する」

ChatGPTで有名なOpenAIのCEOのサム・アルトマン氏が創業したWorldcoinの新トークン、WLDの上場とメインネットローンチは、Worldcoinのグローバルなデジタル通貨としてのビジョンを具現化するための重要なステップでした。

上場初日に60%以上の価格上昇を記録したWLDトークンは、一時506円をつけましたが、1日たった今は276円まで下がっています。が引き続き市場からの強い信頼と期待を受けているようです。

さらに、WorldcoinのOrb拡大計画は、WLDトークンの流通量を増やし、その結果、価格が上昇する可能性を示しています。

日本でも既に8カ所でOrbが設置され、Worldcoinの登録を受け付けているようです。

これらの動きは、WorldcoinとWLDトークンが全世界に浸透する可能性を示しており、投資家や仮想通貨エンスージアストは、この新たな動きから目が離せません。

実際にWLDゲットしました:

WLDは2023年8月は下げています:

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須