アフィリエイト広告を利用しています

【初心者向け】仮想通貨Step App (FITFI) とは?特徴や始め方、買い方とステーキング方法や将来性を解説

【初心者向け】仮想通貨Step App (FITFI) とは?特徴や始め方、買い方とステーキング方法や将来性を解説

スポンサーリンク

仮想通貨Step App (FITFI)とはなんだろう、日本でも買えるのかなと思っておられる方も多いのではないでしょうか?

仮想通貨Step App (FITFI)は、仮想通貨の可能性をフィットネスとゲームの世界に拡げることを目指すプロジェクトです。FITFIは、体を動かすことで報酬を得ることができるMove to Earnのコンセプトです。

ユーザーはフィットネスを楽しむだけでなく、その努力が仮想通貨報酬となる新しいエコシステムを体験できます。

日本の取引所では取扱はありません。

でも実はかんたんに買う方法があります。
それは、国内仮想通貨取引所「Coincheck」と海外仮想通貨取引所「Bybit」を使うこと。

Coincheck(コインチェック)でビットコインを買って、それをBybit(バイビット)に送金して、FITFIに交換します。

この記事では、仮想通貨初心者のかたにもわかるように仮想通貨PROM(プロメテウス)の特徴と買い方を紹介します。

この記事でわかること↓

  • 仮想通貨Step App (FITFI)とは、価格の動き、将来性
  • 仮想通貨FITFIの買い方

記事を読んで、サクッとFITFIを手に入れてください。

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bybitの公式サイトはこちら>>

【初心者向け】仮想通貨StepApp(FITFI)とは?

トークン名称Step App
仮想通貨シンボル・単位FITFI
ブロックチェーンAvalanche C-Chain
総供給量46億 FITFI
価格(FITFIの円価格)@2023/12/24¥1.2600
過去最高値@May 06, 2022¥109.40
過去最低値@Jun 10, 2023¥0.4102
時価総額@2023/12/2429.9億円
市場ランキング@2023/12/24741位
公式リンクhttps://step.app/ja
https://linktr.ee/step.app
【仮想通貨Step App (FITFI)概要】

StepApp(FITFI)は、歩くことで仮想通貨FITFIを獲得できる「Move to Earn」アプリです。

つまり、健康的なライフスタイルを維持することで仮想通貨を稼げるのです。

StepAppアプリでは、「FITFIトークン」と「KCALトークン」という二種類の通貨を使います。

  • 仮想通貨FITFI:アプリの運営に関わるガバナンストークン
  • 仮想通貨KCAL:アプリ内でスニーカーのNFTなどを買うためのユーティリティトークン

また、「FITFI」という言葉はフィットネスとファイナンスを合わせた造語で、StepAppでは仮想通貨で構築された金融システムと、拡張現実で楽しめる体験を融合させた新しい分野を指します。

Step App(FITFI)の特徴

step app 公式サイト入口

Step App(FITFI)の特徴を以下の順で説明しますね;

  • Move to Earnゲーム、歩いて仮想通貨を稼げる
  • メタバースとの連携が目標
  • 一流の設立者・顧問チーム
  • 既に上場している
  • Avalancheチェーンを採用
  • 対戦モードを搭載予定

Move to Earnゲーム、歩いて仮想通貨を稼げる

“Move to Earn”という新たなトレンドの中でも注目を浴びているのが、Step App(FITFI)です。

毎日のウォーキングやランニングを通じて、FITFIという仮想通貨が手に入るのです。健康的なライフスタイルを維持しながら、資産形成できます。

プレイヤー同士の対戦やトーナメント形式のゲームも実装される予定です。

メタバースとの連携が目標

Step App(FITFI)の大きな特徴の一つとして、メタバースとの連携が挙げられます。

メタバースとは、仮想空間内での新たな社会を指し、近年その存在感を増しています。Step App(FITFI)は、このメタバースとの連携を目指しており、仮想通貨fitfiを活用した新たなエコシステムの構築を進めています。

具体的には、Step Appを通じて得たFITFIをメタバース内で使えるようにする計画です。ユーザーはリアルな活動を通じて得たFITFIを仮想空間で活用し、新たな価値を創出できるようになります。

一流の設立者・顧問チーム

Step App(FITFI)の成功の背後には、一流の設立者・顧問チームが存在します。このチームは、仮想通貨やブロックチェーン業界のベテランたちで構成されており、その豊富な知識と経験がFITFIの開発と運営に大いに貢献しています。彼らの専門性と視野の広さが、FITFIを独特な仮想通貨として位置づけ、その魅力を高めています。また、彼らの存在はFITFIの信頼性を保証するものでもあり、ユーザーにとって安心感を提供しています。そのため、FITFIを選ぶ理由の一つとして、この一流の設立者・顧問チームの存在を挙げることができます。

既に上場している

StepApp(FITFI)は、既に以下の仮想通貨取引所に上場しており、一定の認知度と信頼性を持ちます。

  • Bybit
  • Gate.io
  • OKX
  • Crypto.com
  • BitMart
  • HTX

Avalancheチェーンを採用

仮想通貨Step App (FITFI)の技術的な特徴はAvalancheチェーンの採用です。

Avalancheチェーンは、以下のメリットを持つブロックチェーンです;

  1. 高速性: Avalancheチェーンはその処理能力の高さで知られています。これにより、Step App内での取引や操作がスムーズに行われ、ユーザーエクスペリエンスが向上します。
  2. 低コスト: Avalancheチェーンは低コストのプラットフォームです。これにより、ユーザーは取引手数料を抑えつつ、Step Appを利用することが可能となります。
  3. 環境に優しい: Avalancheチェーンは環境に優しいパブリックブロックチェーン・スマートコントラクトプラットフォームです。これは、Step Appがサステナビリティを重視するユーザーにとっても魅力的な要素となります。
  4. 互換性: Avalancheトークンは人気の仮想通貨ウォレット「MetaMask(メタマスク)」で保管することができます。これにより、ユーザーは既存のウォレットを利用してFITFIを管理することが可能となります。

対戦モードを搭載予定

Step App(FITFI)は、ただ歩くだけでなく、ユーザー同士の競争要素を取り入れる計画があります。対戦モードの搭載予定という情報は、仮想通貨とゲームの融合を追求するFITFIの新たな試みと言えるでしょう。

ユーザーは自分の歩数を競い合い、更に仮想通貨を獲得するチャンスが増えます。これにより、FITFIは単なる健康促進アプリから一歩進んだ、エンターテイメント性の高いアプリへと進化します。これは、一般のユーザーだけでなく、ゲーム好きなユーザーにもFITFIを広める大きな機会となるでしょう。

Step App(FITFI)の買い方・始め方

FITFIは国内仮想通貨取引所では扱いがありません。ので国内取引所に登録し、ビットコインかイーサリアムを買って、海外取引所に送金して、FITFIに交換する手順を取ります。

FITFIの購入方法は比較的簡単で、1-3で説明します。FITFIの活用法を4-6にご紹介します。

  1. 国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入
  2. 海外取引所Bybitに口座を開設する
  3. 国内取引所から海外取引所へ送金し、FITFIを購入
  4. MetaMaskにAvalancheネットワークを追加する方法
  5. BybitからMetaMaskにFITFIトークンを送金する方法
  6. FITFIのステーキング方法

①国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入

仮想通貨Step App(FITFI)の購入には、まずビットコインなどの仮想通貨を国内の仮想通貨取引所で購入することから始めます。仮想通貨取引所選びは、取引手数料や使いやすさなどを考慮に入れ、自分に合ったものを選びましょう。ビットコイン取引は、その流動性と普及度から、多くの取引所で対応しています。

おすすめの取引所はCoincheckです。マネックス証券傘下でもっとも信頼性が高く、かつ初心者にもやさしいのが特徴です:

口座開設から、入金、そして仮想通貨の購入方法は以下の記事を参照ください。

申込手順はどの取引所も非常にわかりやすいです。順番にやっていくと簡単に口座開設できます。本人確認は必須なので運転免許証、マイナカードやパスポートなどをスマホ経由で提出してください。

口座開設が終わると、次は日本円の入金です。銀行振込、コンビニ入金、クイック入金の3種類が選べるのが普通です。手数料が無料のものを選ぶようにしましょう。

次いで、入金した金額に応じたビットコイン(BTC)を購入して完了です。

仮想通貨の送金には送金手数料(ガス代)が発生しますのでその分も見込んで買っておきましょう!

最初はあんまり大きな金額ではなく、少額から始めて慣れたら徐々に増やしていくのがおすすめです。

②海外取引所に口座を開設する

{想通貨Step App(FITFI)を取り扱っている海外の主な仮想通貨取引所で日本語対応もしているところは、Bybitです。

Bybitでの口座開設方法を説明します。

Bybitアカウント作成画面

上にBybitの口座開設画面を示します。

Eメールアドレスとパスワードを入力して、手順通りに本人確認書類をアップロードすると口座開設完了です。全部日本語でできるので簡単ですね。

Bybitでの口座開設手順の詳細は以下の記事を参照ください;

③国内取引所から海外取引所へ送金してFITFIを購入

日本の取引所でビットコインを購入した後、日本の取引所からBybitにビットコインを送金します。

まずBybitで入金を選んで、BTCを選ぶと入金用のアドレスが表示されますのでそれをコピーします。

日本の取引所Coincheckで暗号資産の送金を押下すると、送金先アドレスを登録、2段階認証後に審査(マネーロンダリングではないかと見ています)を経て、晴れて送金可能になります。

必要な送金金額を選んで申し込むと送金完了です。

BybitでBTCの入金が確認できたら、仮想通貨Step App(FITFI)へ交換していきます。仮想通貨の一覧ボードからStep App(FITFI)を選択し、数量を入力するか、BTCの数量を指定すれば購入は完了です。

FITFIは将来性が高く、需要が増加することが予測されています。是非、この機会にFITFIを購入してみてください。

④MetaMaskにAvalancheネットワークを追加する方法

FITFIをStepAppで使うためには、まずAvalancheと相性の良いウォレットであるMetaMaskにAvalancheネットワークを追加します。

MetaMaskにAvalancheネットワークを追加する手順はかんたんです。

  • MetaMaskの拡張機能を開き、右上のネットワーク選択メニューをクリックします。
  • ここで「カスタムRPC」を選択し、新しいネットワークを追加します。
  • 「ネットワーク名」に「Avalanche Network」
  • 「新しいRPC URL」に「https://api.avax.network/ext/bc/C/rpc」
  • 「チェーンID」に「43114」
  • 「通貨シンボル」に「AVAX」
  • 「ブロックエクスプローラURL」に「https://cchain.explorer.avax.network/」と入力します。
  • 全て入力したら、「保存」をクリックしてください。

これで、MetaMaskにAvalancheネットワークが追加され、Step App(FITFI)の購入に必要な準備が整いました。

⑤BybitからMetaMaskにFITFIトークンを送金する方法

BybitからMetaMaskにFITFIトークンを送金するには、

  • Bybitのウォレット画面で「送金」をクリックします。
  • 送金先としてMetaMaskのアドレスを入力し
  • 送金するFITFIトークンの数量を指定します
  • 手数料を確認した上で、全ての情報が正しいことを再度確認してから「送金」をクリックします。

これでFITFIトークンの送金が完了します。ただし、送金には時間がかかることがあるので、焦らず待つことが大切です。また、間違ったアドレスに送金しないように注意しましょう。間違えるとトークンの回収は困難になります。

⑥FITFIのステーキング方法

FITFIのステーキング方法は簡単です。

  • 購入したFITFIをMetaMaskのウォレットに移動します。
  • Step Appの公式ウェブサイトから「Staking」のページを開きます。
  • MetaMaskウォレットとウェブサイトを接続し、ステーキングするFITFIの量を入力します。
  • 最後に、トランザクションを承認すると、FITFIのステーキングが始まります。

ステーキングにより、保有しているFITFIから定期的に報酬を得ることが可能となります。リスクを理解した上で、FITFIのステーキングを試してみてください。

仮想通貨Step App (FITFI)の価格推移

仮想通貨Step App (FITFI) 全期間価格推移新(CoinMarketCap)
【仮想通貨Step App (FITFI) 全期間価格推移新(CoinMarketCap)】

仮想通貨Step App (FITFI)は2022年5月のローンチ後、すぐに過去最高値の109円をつけました。

その後の仮想通貨市場全体の下落傾向に連動する形で長期的に低迷しています。

過去最低値は、2023年6月10日の0.4円です。

2023年12月24日現在の価格、1.26円はその最低値からは3倍上昇しています。下図は2023年に入ってからの価格推移です;

仮想通貨Step App (FITFI) 過去1年間価格推移(CoinMarketCap)
【仮想通貨Step App (FITFI) 過去1年間価格推移(CoinMarketCap)】

6月からは短期間の上下動を繰り返しながらも、緩やかに上昇基調にあることが見て取れます。

Step App(FITFI)の将来性と見通し

仮想通貨Step App (FITFI) 10年価格予測(TechNewsLeader)
【仮想通貨Step App (FITFI) 10年価格予測(TechNewsLeader)】

USの著名な仮想通貨価格予測サイト、「TechNewsLeader」の今後10年間の価格予想です。このままではわかりにくいので、現在価格に対する倍率で表示したものが以下となります。

X年後倍率
1.7
4.7
1021.7
   【仮想通貨Step App (FITFI)の今後10年の価格予想倍率(TechNewsLeader)】

Step App(FITFI)の将来性は以下の理由で非常に明るいと言えます。

  • Move to Earnゲームという新しいコンセプトを採用して、ユーザーが歩くことで報酬を得られる仕組み
  • 一流の設立者・顧問チームが揃っていることが信頼性を高めています。
  • 既に大手仮想通貨取引所に上場していることは、その将来性を裏付ける証拠となっています。
  • メタバースとの連携を目指しており、今後の発展性が期待されています。
  • 対戦モードの搭載も予定されており、ゲーム性を更に高めることでユーザーの満足度を向上させる狙いがあります。

これらから見て、Step App(FITFI)は将来的に大きな成長を遂げる可能性を秘めています。

ローンチ前の大手仮想通貨取引所への上場とその意義

FITFIがローンチ前から大手仮想通貨取引所に上場しているのは、そのプロジェクトへの信頼性を示す大きな証拠となります。大手取引所は厳しい審査を行い、その基準をクリアしたプロジェクトのみを上場します。FITFIが上場に成功したことは、その技術力やビジネスモデルが評価された証と言えるでしょう。また、大手取引所で取引が可能になることで、より多くの投資家がFITFIにアクセスでき、流動性が高まります。これは、FITFIの価値を高める要素となり、将来性を見込む一助となります。

Move to Earn競争に打ち勝つためのオリジナリティ

Move to Earnの競争が激化する中、Step App(FITFI)が一歩抜きん出ているのはそのオリジナリティにあります。多くのプラットフォームが単に歩行数を通貨に換算するだけであるのに対し、FITFIはユーザーの健康維持を促す独自のゲーミフィケーション要素を取り入れています。この独特なアプローチにより、ユーザーはただ歩くだけでなく、楽しみながら健康的なライフスタイルを維持することが可能です。また、FITFIのステーキング機能も他のプラットフォームとは一線を画しており、これによりユーザーは更なる収益を得ることが可能となります。仮想通貨と健康維持を巧みに組み合わせたFITFIは、Move to Earnの市場で独自の地位を確立していると言えるでしょう。

大手ブランドとのコラボレーションとその進化

Step App(FITFI)の将来性を示す一つが、大手ブランドとのコラボレーションとその進化です。FITFIは、仮想通貨業界だけでなく、ファッションやエンターテイメント業界とも積極的に連携を図っています。これにより、FITFIの認知度を一般に広げるだけでなく、新たな価値創造やユーザー体験の向上を目指しています。特にメタバースとの連携は、仮想通貨の新たな可能性を示すもので、これらのコラボレーションにより、FITFIの将来性はさらに高まると考えられます。また、これらのコラボレーションはFITFIの進化を促し、ユーザーにとってもより魅力的なプラットフォームになるでしょう。

Step App(FITFI)の特徴と買い方のまとめ

Step App(FITFI)は、歩いて仮想通貨を稼げるMove to Earnゲームとして注目されています。ユーザーが楽しみながらFITFIを獲得でき、メタバースとの連携も目指しています。

一流の設立者・顧問チームがその実現に取り組んでいます。また、Avalancheチェーンを採用し、対戦モードも搭載予定です。

FITFIの購入は、CoincheckとBybitを通じてかんたんに行えます。口座開設からFITFIの購入、そしてステーキングまでの手順は本記事で詳しく解説していますので、ぜひ参考にしてください。FITFIは、その特徴と将来性から注目される仮想通貨となっており、これからの動向にも期待が寄せられています。

是非、日本のCoincheckと海外のBybitに口座を開設して、仮想通貨StepApp (FITFI)を購入して将来の値上がりに期待してはいかがでしょうか?

Coincheckでの口座開設の詳細はこちらを参照ください:

Bybitでの口座開設の詳細はこちら:

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須