アフィリエイト広告を利用しています

仮想通貨AIDOGE(ArbDoge AI)とは?チャート・将来性や買い方を徹底解説

仮想通貨AIDOGE(ArbDoge AI)とは?チャート・将来性や買い方を徹底解説

スポンサーリンク

仮想通貨AIDOGEってなんだろう、日本でも買えるのかなと思っておられる方も多いのではないでしょうか?

仮想通貨AIDOGE(ArbDoge AI)はAI技術と犬系ミームコインを組み合わせた新たな仮想通貨です。

Arbitrumとイーサリアムベースで、NFT販売やステーキングなどの計画が進行中で、高い成長可能性を秘めています。

日本の取引所では取扱はありません。

でも実はかんたんに買う方法があります。
それは、国内仮想通貨取引所「Coincheck」と海外仮想通貨取引所「Bitget」を使うこと。

Coincheck(コインチェック)でリップルを買って、それをBitget(ビットゲット)に送金して、AIDOGEに交換します。

この記事では、仮想通貨初心者のかたにもわかるように、この画期的なAIDOGEの仕組み・特徴と買い方を紹介します。

この記事でわかること↓

  • 仮想通貨AIDOGEとは、価格の動き、将来性
  • 仮想通貨AIDOGEの買い方

記事を読んで、サクッとAIDOGEを手に入れてください。

Coincheckの公式サイトはこちら>>

Bitgetの公式サイトはこちら>>

AIDOGE(ArbDogeAI)とは何か?

ARBDOGEサイト入口
  • AIDOGEの基本的な説明
  • AIDOGEの特徴と役割

の順で説明しますね。

AIDOGEの基本的な説明

仮想通貨AIDOGE(ArbDoge AI)とは?AIDOGE公式サイトから
トークン名称ArbDoge AI
シンボル・単位AIDOGE
総発行予定数210京 AIDOGE
価格(AIDOGEの円価格)@2024/1/23¥2 e-8
過去最高値@2023/5/1¥1.676 e-7
過去最底値@2023/4/17¥0.51 e-9
時価総額@2024/1/2334.8億円
市場ランキング@2024/1/23684位
公式サイトhttps://arbdoge.ai/
White paperhttps://docs.arbdoge.ai/tokenomics/aidoge
  【仮想通貨AIDOGE概要】

AIDOGE(ArbDogeAI)は、Arbitrumチェーン上で発行されたDOGE系のトークンであり、BABYDOGEなどと同様にミームコイン(草コイン)と呼ばれています。

ArbitrumはEthereumのスケーラビリティとプライバシーを向上させるために開発されたレイヤー2スケーリングソリューションで、AIDOGEはこのArbitrumをベースにしています。

AIDOGEは、新たに登場したデジタル資産の1つで、投資家や一般の人々にとって代替投資先として注目を集めています。その最大供給量は21京(210,000,000,000,000,000)です。

AIDOGEの2024年1月23日の価格は、¥2 e-8(10のマイナス8乗)と非常に小さいです。ミームコインは通常、誰でも大量に購入できるように非常に小さい額に設定します。

また、AIDOGEは定期的にairdrop(エアドロップ)を行い、コミュニティのメンバーにトークンを無料で配布することで人気となっています。

AIDOGEの特徴と役割

AIDOGEミーム生成器

AIDOGEは、AI技術をベースにしたプロジェクトであり、その特徴と役割は以下の通りです:

  • AI駆動のミーム生成体験: AiDogeプラットフォームでは、ユーザーが提供したテキストプロンプトからAIによりミームコインを作るいう、AI駆動のミーム生成を体験できます。
  • 先進的なAI技術: AiDogeのジェネレーターは、広範なミームデータセットを持ち、仮想通貨ニュースを学習しています。この先進的なAIアルゴリズムを使って、プロンプトに関係するミームを生成します。高品質で最新のミームコインがつくられるのです。
  • トークンベースのクレジットシステム: AiDogeは、ユーザーが$AIトークンをステーキングすることで日々のクレジット報酬を獲得し、プラットフォームの機能にアクセスできます。ステーキングは、長期的なエンゲージメントとプラットフォームの安定性にとって重要です。
  • ユーザー投票によるミーム評価: 2024年第1四半期には、ユーザーがコミュニティによって公開されたミームに投票可能になり、最高のコミュニティ投票ミームに対して$AIが支払われます。
  • ミームのNFT化: 2024年第2四半期には、ミームを分散化されたNFTとしてミント可能になります。

これらの特徴により、AiDogeはミーム生成を革新し、活気ある暗号コミュニティを育てることを目指しています。

AIDOGEのエアドロップについて

このセクションでは、AIDOGEのエアドロップについて詳しく解説します。

  • 「エアドロップとは何か?」
    • という疑問に答え、エアドロップの基本的な概念とその目的を説明します。次に、
  • 「AIDOGEのエアドロップの詳細と受け取り方」
    • について、具体的な手順とともに詳しく説明します。

AIDOGEのエアドロップについての理解が深まり、どうしたらエアドロップを受け取ることができるのかが分かります。

エアドロップとは何か?

エアドロップとは、新たな仮想通貨の普及や既存の仮想通貨の利用促進を目的として、その仮想通貨をユーザーに無料で配布することです。

エアドロップは、新しいプロジェクトの認知度を高めるため、またはコミュニティを形成・拡大するための一般的な戦略として用いられます。

エアドロップは特定の仮想通貨がまだ無名で、価格も安いか、未上場のときにプロジェクトへの初期貢献者に対して行われることが多いです。

エアドロップを受け取ったラッキーな人は、その仮想通貨上場後に売却して大きな利益を得ることも可能です。

AIDOGEのエアドロップに参加するには、特定の条件を満たす必要があります。

詳細や受け取り方は公式ウェブサイトやSNSで確認できます。

エアドロップは、仮想通貨を手に入れる良い機会であり、AIDOGEの将来性を感じさせる一環です。

AIDOGEのエアドロップの詳細と受け取り方

AIDOGEエアドロップ

AIDOGEのエアドロップは、そのウェブサイト上で直接請求できます。エアドロップは、AIDOGEの総供給量の一部をコミュニティのメンバーに無料で配布するもので、特定の条件を満たしたユーザーが対象となります。

AIDOGEのエアドロップは、そのウェブサイト上で直接請求できます。

具体的な手順は以下の通りです:

  1. AI DogeのQuestboardページにアクセスし、Metamaskウォレットを接続してサインインします。
  2. AI DogeのLinktr.eeページを訪れます。
  3. Telegramで@AiDogeERC20に参加し、確認を行います。
  4. Twitterで@AIDogeERC20をフォローし、いいね、リプライ、リツイートを行います。

これらの手順を踏むことで、ユーザーはAIDOGEのエアドロップを受け取ることができます。

また、特定の取引所でAIDOGEを取引することで、追加のエアドロップを受け取ることも可能です。

例えば、Bitgetという取引所では、特定のリンクから登録し、AIDOGE/USDTペアで少なくとも20ドルの取引を行うと、10ドル相当のAIDOGEがエアドロップとして付与されます。

なお、エアドロップの詳細や条件は変更されることがありますので、常に最新の情報を確認しましょう。

AIDOGEの価格推移とチャート分析

AIDOGE価格推移全期間(CoinMarketCap)
【AIDOGE価格推移全期間(CoinMarketCap)】

AIDOGEは2023年4月のローンチ後、2023年4月17日に最低価格の0.51e-9(10のマイナス9乗)をつけました。

その2週間後の2013年5月1日に、1.68e-7の最高価格をつけ、今はそれの1/10程度の、2e-8でゆるやかに下落しています。

AIDOGEの将来性の検討

このセクションでは、AIDOGEの将来性について詳しく探ります。

  • 「AIDOGEの価格上昇の可能性」
    • その特性とAI技術の活用がどのように価格上昇に寄与する可能性があるのかを説明します。
  • 「AIDOGEのステーキングとその利点」
    • ステーキングがAIDOGEのエコシステムにどのような影響を与え、その利点は何かを詳しく見ていきます。
  • 「AIDOGEの将来のロードマップとNFT販売計画」
    • AIDOGEがどのような将来の計画を持っており、それが価格や価値にどのように影響を与える可能性があるのかを詳しく説明します。

これらの情報を通じて、AIDOGEの将来性についての理解を深め、投資の参考にできます。

AIDOGEの価格上昇の可能性

AIDOGEは、その独自の特性とAI技術の活用により、将来的に価格上昇の可能性を秘めています。

AIDOGEが提供するAI駆動のミーム生成体験は、ユーザー間でのエンゲージメントを促進し、プラットフォームの活性化に寄与します。

これにより、AIDOGEの価値は増大し、その結果として価格上昇が期待できます。

さらに、AIDOGEの初期取引所オファリング(IEO)が予定されており、これが成功すれば、AIDOGEの価格はさらに上昇する可能性があります。

新たな仮想通貨のプレセールは、初期の投資家の関心を高め、特にミームコインに関連するものは、その価格上昇を後押しします。

AIDOGEのステーキングとその利点

AIDOGEのエコシステムでは、ステーキングが重要な役割を果たします。

ステーキングとは、ユーザーが自身の仮想通貨をプラットフォームにロック(預け入れる)することで、そのプラットフォームの安定性やエコシステムの発展に貢献する行為を指します。

AIDOGEでは、ステーキングを通じてユーザーはエアドロップやNFTの受け取りなど、さまざまな利益を享受できます。

具体的には、AIDOGEの「Truth AIDOGE NFT」コレクションから得られるロイヤルティの50%は、ステーキングを通じてホルダーに分配されます。

これにより、ユーザーはAIDOGEを保有し続けることで、パッシブインカムを得ることが可能となります。

AIDOGEの将来のロードマップとNFT販売計画

AIDOGEロードマップ

AIDOGEの将来のロードマップには、NFT(非代替可能トークン)の販売計画が含まれています。

AIDOGEは、ユーザーが生成したミームをNFTとしてミントすることを可能にする予定で、これによりユーザーは自分がミームの作成者であることを証明できます。

これは、現在のインターネット環境ではほとんど不可能なことで、AIDOGEが提供する新たな価値となります。

また、AIDOGEは「Truth AIDOGE NFT」コレクションの販売を予定しており、このコレクションは10,000のAIアートプロフィール画像(PFP)NFTから成り立っています。このコレクションから得られるロイヤルティの50%は、ステーキングを通じてホルダーに分配されます。

これらの計画により、AIDOGEはその価値をさらに高め、将来的には価格上昇につながる可能性があります。

AIDOGEの購入方法

AIDOGEは、日本国内の取引所では取扱がありません。しかし以下の方法でかんたんに海外の取引所で購入できます。

  1. 国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入
  2. 海外取引所Bitgetに口座を開設する
  3. 国内取引所から海外取引所へ送金し、AIDOGEを購入

①国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入

仮想通貨AIDOGEの購入には、まずビットコインなどの仮想通貨を国内の仮想通貨取引所で購入することから始めます。仮想通貨取引所選びは、取引手数料や使いやすさなどを考慮に入れ、自分に合ったものを選びましょう。ビットコイン取引は、その流動性と普及度から、多くの取引所で対応しています。

おすすめの取引所はCoincheckです。ドコモグループのマネックス証券傘下でもっとも信頼性が高く、かつ初心者にもやさしいのが特徴です:

Coincheckの公式サイトはこちら>>

口座開設から、入金、そして仮想通貨の購入方法は以下の記事を参照ください。

申込手順はどの取引所も非常にわかりやすいです。順番にやっていくと簡単に口座開設できます。本人確認は必須なので運転免許証、マイナカードやパスポートなどをスマホ経由で提出してください。

口座開設が終わると、次は日本円の入金です。銀行振込、コンビニ入金、クイック入金の3種類が選べるのが普通です。手数料が無料のものを選ぶようにしましょう。

次いで、入金した金額に応じたビットコイン(BTC)を購入して完了です。

仮想通貨の送金には送金手数料(ガス代)が発生しますのでその分も見込んで買っておきましょう!

最初はあんまり大きな金額ではなく、少額から始めて慣れたら徐々に増やしていくのがおすすめです。

②海外取引所Bitgetに口座を開設する

仮想通貨AIDOGEを取り扱っている海外の主な仮想通貨取引所で日本語対応もしているところは、Bitgetです。

Bitgetで口座開設方法を説明します。

Bitget公式サイト入口

上にBitgetの口座開設画面を示します。

Eメールアドレスを入力して、手順通りに本人確認書類をアップロードすると口座開設完了です。全部日本語でできるので簡単ですね。

③国内取引所から海外取引所へ送金してAIDOGEを購入

日本の取引所Coincheckでビットコインを購入した後、CoincheckからBitgetにビットコインを送金します。

まずBitgetで入金を選んで、BTCを選ぶと入金用のアドレスが表示されますのでそれをコピーします。

日本の取引所Coincheckで暗号資産の送金を押下すると、送金先アドレスを登録、2段階認証後に審査(マネーロンダリングではないかと見ています)を経て、晴れて送金可能になります。

必要な送金金額を選んで申し込むと送金完了です。

BitgetでBTCの入金が確認できたら、仮想通貨AIDOGEへ交換していきます。仮想通貨の一覧ボードからArbDoge AI/AIDOGEを選択し、数量を入力するか、BTCの数量を指定すれば購入は完了です。

AIDOGEは将来性が高く、需要が増加することが予測されています。是非、この機会にAIDOGEを購入してみてください。

AIDOGEに関連する他の注目ミームコイン

AIDOGE(ArbDogeAI)は、仮想通貨市場で注目を集めていますが、それと同様に面白いキャラクターやミームを持つ、他の注目ミームコインも存在します。これらのミームコインもまた、投資家やトレーダーの間で人気を集めています。

まず一つ目に挙げられるのは「DOGE」です。DOGEは犬のミームをシンボルとしており、その愛らしいキャラクターが多くの人々から支持されています。DOGEは仮想通貨市場で非常に広く知られており、多くのトレーダーが取引に利用しています。

次に挙げられるのは「SHIBA INU」です。SHIBA INUもまた犬のミームをシンボルとしており、そのかわいらしいキャラクターが人気を集めています。SHIBA INUはAIDOGEと同様に、将来性が期待されているミームコインの一つです。

さらに、「SAFEMOON」も注目されているミームコインの一つです。SAFEMOONは非常にユニークなトークンモデルを持ち、投資家の間で注目を集めています。SAFEMOONの価格は急激に変動することがあり、その取引には注意が必要です。

これらのミームコインは、AIDOGEと同様に投資家やトレーダーの間で人気を集めています。しかし、ミームコインは価格の変動が激しいため、リスク管理をしっかりと行うことが重要です。また、これらのミームコインに投資する場合は、自身でリサーチや情報収集を行い、慎重な判断が求められます。

AIDOGEに関するよくある質問とその回答

AIDOGEに関するよくある質問とその回答をご紹介します。

Q1. AIDOGEはどのような仮想通貨ですか?

AIDOGE(ArbDoge AI)は、Arbitrumエコシステムの実験の一部として開発された仮想通貨で、ミームコインの一種です。AIDOGEの開発者コミュニティは、AI+Web3を使用して強力な製品シリーズを作成することを望んでいます。

Q2. AIDOGEの特徴は何ですか?

AIDOGEの特徴は、高度な人工知能(AI)技術を活用しており、取引の自動化や効率化を実現しています。また、ステーキングによる報酬も得ることができます。

Q3. AIDOGEは将来性がありますか?

AIDOGEの将来性は高いと言われており、価格上昇の可能性があります。また、将来的にはさまざまなロードマップやNFT販売計画も進められる予定です。

Q4. AIDOGEの価格推移はどのようになっていますか?

AIDOGEは2023年4月のローンチ後、4月17日に最低価格の0.51e-9(10のマイナス9乗)をつけました。

その2週間後の2023年5月1日に、16.1e-8の最高価格をつけ、今はそれの1/10程度の、2e-8で安定しています。

Q5. AIDOGEの購入方法はどのようになっていますか?

AIDOGEは、日本国内の取引所では取扱がありません。しかし以下の方法でかんたんに海外の取引所で購入できます。

  1. 国内仮想通貨取引所Coincheckに口座開設してビットコインなどの仮想通貨を購入
  2. 海外取引所Bitgetに口座を開設する
  3. 国内取引所から海外取引所へ送金し、AIDOGEを購入

まとめ・AIDOGE:AI技術とミームが生み出す新たな価値

AIDOGE(ArbDogeAI)は、AI技術とミームを組み合わせた新たな仮想通貨です。その特性と将来性をまとめてみましょう。

  1. AI技術の活用:AIDOGEは、AI技術を活用しています。これにより、ユーザーに対して独自の価値を提供しています。AI技術は、ミームの生成やコミュニティの管理など、AIDOGEのプロジェクト全体に深く組み込まれています。
  2. ミームとの融合:AIDOGEは、ミームという文化的要素を取り入れています。これにより、AIDOGEは他の仮想通貨とは一線を画した存在となっています。ミームは、コミュニティの結束を強化し、新たなユーザーを引き付ける役割を果たしています。
  3. Arbitrumとイーサリアムベース:AIDOGEはArbitrumというスケーリングソリューションを利用し、イーサリアムベースのプロジェクトです。これにより、AIDOGEはイーサリアムのセキュリティとArbitrumのスケーラビリティを享受しています。
  4. 将来性:AIDOGEは、NFT販売やステーキングなど、将来的な成長の可能性を秘めています。これらの要素は、AIDOGEの価値を高め、ユーザーに対してさらなる利益を提供する可能性があります。
  5. 購入方法:AIDOGEの購入は、日本のCoincheckでビットコインを購入して、海外のBitgetに送金して、AIDOGEに交換します。

以上のように、AIDOGEはAI技術とミームを組み合わせた新たな価値を生み出しています。

AIDOGEを今の段階で少しでも買って将来の値上がりを待ちたいという方は、まず国内取引所Coincheckで口座を開設しておきましょう。

Coincheckの公式サイトはこちら>>

海外の取引所は日本語で口座開設ができる、Bitgetがおすすめです。

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須