アフィリエイト広告を利用しています

Tamadoge(TAMA)とは?特徴・P2Eの仕組み・価格推移・買い方と将来性を解説

Tamadoge(TAMA)とは?特徴・P2Eの仕組み・価格推移・買い方と将来性を解説

スポンサーリンク

Tamadoge(TAMA)は、Play to Earn(P2E)ゲームプラットフォームとして有名です。

Tamadogeは、Dogecoinのスピンオフとしてスタートし、短期間で多くのフォロワーを獲得しました。

NFTを育成しながらプレイするスタイルも人気です。

このプロジェクトの開発者は、業界の「ミームキング」を目指しています。

TAMAトークンは世界4位の取引所Bybitをはじめ多くの取引所に上場しています。

この記事では、Tamadogeの特徴、Play to Earnの仕組み、価格の推移、Tamadogeの購入方法、そしてプロジェクトの将来性について詳しく解説します。

Tamadoge(TAMA)の概要

トークン名称Tamadoge
仮想通貨シンボル・単位TAMA
総供給量20億TAMA
価格(TAMAの円価格)@2023/10/22¥1.21
過去最高値@Oct 04, 2022¥29.33
過去最低値@Aug 18, 2023¥0.91
時価総額@2023/10/2216.8億円
市場ランキング@2023/8/15710位
公式リンクhttps://tamadoge.io/
【Tamadoge(TAMA)概要】

仮想通貨Tamadoge(TAMA)は2022年9月ローンチ後、2022年10月に高値を付けた後、下落して底値圏にあります。2023年10月22日の現在価格は、1.21円で、最高価格の1/33の水準です。

Tamadoge(TAMA)は、仮想通貨としての機能を持ちつつ、ゲームと連携した新しい形の通貨です。

Tamadoge(TAMA)の特徴

Tamadogeは仮想通貨市場で急速に人気を博し、最新のアップグレードや交換所リスティングにより、価格が急上昇するなど市場での動きが活発です。以下のポイントでその特徴を詳しく解説します。

  • プロジェクトの背景とチーム
  • Play to Earn(P2E)モデルの採用
  • NFTの育成と取引
  • 取引所でのリスティング
  • コミュニティとパートナーシップ
  • Tamaverseとの関係

プロジェクトの背景とチーム

Tamadogeは、経験豊富な開発者とマーケターからなる専門家チームに支えられて進められています。このチームは、プロジェクトの技術面とマーケティング戦略の両方を担当し、Tamadogeの仮想通貨市場での成功に貢献しています。

プロジェクトは、犬をテーマにした仮想空間、Tamaverseを構築しており、Tamadoge(TAMA)トークンはこの仮想空間の通貨として機能します。

プロジェクトの立ち上げは、2022年に行われ、以来、Tamadogeのエコシステムは急速に成長しています。

チームは、プロジェクトの将来に向けて野心的なロードマップを持っており、技術開発とコミュニティの拡大に注力しています。また、チームは「Tama Run」や「Super Doge」などの新しいゲームをリリースし、TamadogeのP2E(Play to Earn)プラットフォームを強化しています。

これらの取り組みは、Tamadogeのプロジェクトが持続可能で革新的なものであることを示しており、チームの専門知識と経験は、プロジェクトの進展とコミュニティの信頼を築く基盤となっています。

Play to Earn(P2E)モデルの採用

Tamadoge(TAMA)公式サイト入口

Tamadogeは、P2E(Play to Earn)モデルを採用しており、これによりユーザーはゲームをプレイしながら報酬を得ることができます。

Tamadogeは、Web3産業のリーディング企業の1つであり、P2Eゲーミングエコシステムの革新的なプロジェクトとして知られています。

Tamadoge Arcadeというプラットフォーム

このP2Eモデルは、Tamadoge Arcadeというプラットフォームで実現されており、いくつかのゲームが提供されています。2023年3月29日には、「Tama Run」という新しいアーケードゲームがリリースされ、このプラットフォームのゲームの提供がさらに拡大しました。

また、2023年1月26日には、「Super Doge」という新しいゲームがTamadoge Arcadeに導入されました。このゲームは、P2E仮想通貨スペースで最新のゲームとして紹介され、デスクトップでの最適化が2週間にわたってベータテストされていました。このゲームは、仮想通貨ゲーマーと非仮想通貨ゲーマーの両方に好評であると期待されています。

NFTペットを育てる

TamadogeのP2Eモデルは、ユーザーにNFTペットを飼い、育て、戦わせることで、Metaverse内でのゲームプレイを楽しむ機会を提供します。

このプラットフォームは、ユーザーがNFTペットをMetaverse内で飼い、育て、戦わせることで、報酬を獲得できる究極のミームコインP2Eプラットフォームとして位置付けられています。

モバイル展開も

最近では、TamadogeはTama ArcadeアプリをiOSおよびAndroidアプリストアに提出し、承認を待っています。このアプリは、ユーザーがTamadogeのP2Eエコシステムをモバイルデバイスで利用できるようにするものです。

NFTの育成と取引

Tamadogeゲーム用NFTを買う

Tamadogeプラットフォーム上では、ユーザーはNFTを育てたり、取引したりすることができ、これによりユーザーは独自のデジタル資産を作成し、取引することができます。

TamadogeのプラットフォームにおけるNFTの育成と取引は、ユーザーにとってエキサイティングかつ収益性のある体験を提供するものとなっています。以下のポイントで詳細を提供します。

NFTペットの育成とバトル:

  • Tamadogeプラットフォームでは、ユーザーはNFTペットを育て、訓練し、他のペットと戦わせることができます。これにより、ユーザーは仮想ペットの育成とバトルの両方を楽しむことができます。
  • Tamaverseでは、ユーザーは新しい仔犬を育て、訓練し、バトルに参加させることが可能で、これによりユーザーは仮想世界でペットを育てるエキサイティングな体験を得ることができます。

ゲームプレイの強化:

  • Tamadoge NFTは、ユーザーのゲームプレイを向上させる手段として機能し、これらのNFTを装備することで、ゲーム内の知能、敏捷性、および力が向上します。これにより、ユーザーはゲーム内でより高いスコアと、ゲームへの愛情を得ることができます。

NFTの取引:

  • Tamadogeプラットフォームでは、ユーザーはTamadoge NFTを購入し、取引することができます。これらのNFTは、Tamadogeバトリングアリーナで育て、訓練し、バトルさせることができます。また、TAMAトークンを使用してTamadogeネットワーク上でアイテムを購入することも可能です。

これらの特徴により、Tamadogeプラットフォームはユーザーにとって新しい収益の機会とエンターテイメントの両方を提供しています。NFTの育成、バトル、および取引は、Tamadogeプラットフォームの魅力的な側面を形作っています。

有名なゲーム開発スタジオ「24Play」とのパートナーシップ

Tamadogeは2023年5月、ウクライナのキエフに拠点を置く素晴らしいゲーム開発スタジオ「24Play」とパートナーシップを結びました。これにより、6つ目のアーケードゲームと初めての3Dゲームが開発される予定です。

取引所でのリスティング(上場)

Tamadoge(TAMA)は、いくつかの主要な仮想通貨交換所でリスティングされており、これにより価格の安定と流動性が向上しています。特に、トップ5の仮想通貨交換所へのリスティングはTamadogeの信頼性とアクセス可能性を高め、市場での価格動向にも影響を与えています。

  1. MEXC, Bitmart, LBankリスティング:
    Tamadogeは、MEXCという注目すべき交換所にリスティングされ、またBitmartとLBankでも取引可能となりました。
  2. Binanceリスティングの可能性:
    Tamadogeの公式Twitterアカウントは、Binanceといった主要なティア1交換所に近々リスティングされる可能性を示唆しています。
  3. Bybitリスティング:
    TamadogeはByBitという世界4位の交換所にもリスティングされ、ByBitはリスティングを記念してDeposit-to-Earnキャンペーンを実施しています。
  4. Uniswap V3, OKX, BitMartでの取引:
    Tamadogeは、分散型交換所(DEX)のUniswap V3や、中央集権型交換所(CEX)のOKXとBitMartで取引されています。
  5. その他の交換所での取引:
    さらに、Tamadogeは、5つの仮想通貨交換所で取引されており、その中にはOKXとgate.ioも含まれています。

これらのリスティングは、Tamadogeの価格と流動性を向上させ、投資家にとってアクセス可能な選択肢を増やしています。また、これらのリスティングはTamadogeの信頼性と市場での立ち位置を強化しています。

コミュニティとパートナーシップ

Tamadogeは、活発なコミュニティを持ち、そのコミュニティはプロジェクトの進展と成長を支えています。

Tamadogeのコミュニティは、プロジェクトの中心であるTamaverseと深く結びついており、Tamaverse内でデジタル犬、Tamadogeペットを育て、育てることができます。Tamadogeペットの所有者は、その努力に対してDogepointsを獲得し、月末には最も多くのDogepointsを持つユーザーが報酬を獲得できます。

また、TamadogeはTwitter上で「#TamaArmy」というハッシュタグを通じてコミュニティと積極的にエンゲージメントを図っており、プロジェクトの進展や新機能に対するコミュニティの反応は非常に肯定的です。72,600人のフォロワーが居ます。

さらに、Tamadogeのモバイルアプリは、コミュニティによって良好な評価を受けています。

Tamadogeは、他のプロジェクトや企業とのパートナーシップも積極的に築いており、例えば、最近では人気のmemecoin、$SPONGEとの協力を発表しました。このパートナーシップは、エアドロップキャンペーンを通じて二つの素晴らしいコミュニティを結びつけることを目的としており、忘れられない「meme on meme」アクションを約束しています。

Tamaverseとの関係

Tamadogeは、Tamaverseという独特の仮想空間と密接な関係があります。

Tamaverseは、犬をテーマにしたPlay to Earn(P2E)ゲームの世界で、Tamadoge(TAMA)はこの仮想空間のネイティブ仮想通貨として機能します。

TAMAトークンは、Tamaverse内での主要な通貨であり、ユーザーはこのトークンを使用して、Tamadogeペットを育て、集め、戦わせ、取引します

Tamadogeプラットフォームのユーザーは、Tamaverse内のペットストアで特別なアイテムを購入したり、Tamadoge Arcadeゲームをプレイして報酬を獲得できます。

また、Tamadogeのペットオーナーは、TamaverseストアでTAMAトークンを使用して、デジタルペットのための食べ物、おもちゃ、アクセサリーを購入することもできます。

このように、TamadogeとTamaverseは密接な関係を持ち、一緒に作動してユーザーにゲームプレイと仮想通貨の投資の両方の機会を提供します。TamaverseはTamadogeプロジェクトの重要な側面であり、Tamadogeの仮想通貨市場での存在感を強化しています。

Tamadoge(TAMA)の価格推移

Tamadoge(TAMA)は、仮想ペットとNFT取引を組み合わせたメームコインプロジェクトで、2022年9月にプリセールが開始されました。このセクションでは、Tamadogeの価格の初期動向、主要な価格変動の要因、最近の市場分析について詳しく解説します。

価格推移

仮想通貨Tamadoge(TAMA)全期間価格推移(CoinMarketCap)

Tamadoge(TAMA)は、2022年9月にプリセールが開始されました。2023年10月22日現在の価格は1 TAMAあたり1.20 円で、24時間の取引ボリュームは1億円強です。時価総額は710位です。

ローンチ後の2022年10月4日に過去最高価格、29.33円をつけた後、FTXの破綻などの「暗号資産冬の時代」の洗礼を受けて、価格は下落しています。

過去最低価格は、2023年8月18日に記録した、0.91円です。今が底値圏であると言えるでしょう。

Tamadoge(TAMA)の買い方

Tamadoge(TAMA)の購入方法はいくつかのステップに分かれます。国内の取引所でビットコインかイーサネットを購入し、海外取引所でTamadoge(TAMA)に交換する方法が一般的です。以下の順で解説します。
・国内の仮想通貨取引所コインチェックでビットコインを購入する
・海外取引所Bybitに口座開設
・日本の取引所から海外取引所にビットコインを送金して、TAMAに交換して購入
・ウォレットへの保管方法

国内の仮想通貨取引所コインチェックでビットコインを購入する

Tamadoge(TAMA)を購入するための最初のステップは、国内の仮想通貨取引所ででビットコインを購入することです。ビットコイン取引は、その流動性と普及度から、多くの取引所で対応しています。

おすすめの取引所はCoincheckです。マネックス証券傘下でもっとも信頼性が高く、かつ初心者にもやさしいのが特徴です:

口座開設から、入金、そして仮想通貨の購入方法は以下の記事を参照ください。

申込手順はどの取引所も非常にわかりやすいです。順番にやっていくと簡単に口座開設できます本人確認は必須なので運転免許証、マイナカードやパスポートなどをスマホ経由で提出してください。

口座開設が終わると、次は日本円の入金です。銀行振込、コンビニ入金、クイック入金の3種類が選べるのが普通です。手数料が無料のものを選ぶようにしましょう。

次いで、入金した金額に応じたビットコイン(BTC)を購入して完了です。

仮想通貨の送金には送金手数料(ガス代)が発生しますのでその分も見込んで買っておきましょう!

最初はあんまり大きな金額ではなく、少額から始めて慣れたら徐々に増やしていくのがおすすめです。

海外取引所Bybitに口座開設

Tamadoge(TAMA)は、海外取引所Bybitで取引されています。Bybitに口座を開設するには、公式ウェブサイトから登録し、必要な情報を入力します。

Bybitは、世界的に有名な仮想通貨取引所であり、日本語対応も万全で、登録時などに入金ボーナスがもらえるのが大きなメリットです。

Bybitでの口座開設方法を説明します。

まず、Bybitの公式ウェブサイトにアクセスし、新規登録を選択します。

Bybitアカウント作成画面

上にBybitの口座開設画面を示します。

Eメールアドレスとパスワードを入力して、手順通りに本人確認書類をアップロードすると口座開設完了です。全部日本語でできるので簡単ですね。

Bybitでの口座開設手順の詳細は以下の記事を参照ください;

日本の取引所から海外取引所にビットコインを送金して、TAMAに交換して購入

コインチェックで購入したビットコインをBybitに送金し、Tamadoge(TAMA)に交換して購入します。

日本の取引所でビットコインを購入した後、日本の取引所からBybitにビットコインを送金します。

まずBybitで入金を選んで、BTCを選ぶと入金用のアドレスが表示されますのでそれをコピーします。

日本の取引所Coincheckで暗号資産の送金を押下すると、送金先アドレスを登録、2段階認証後に審査(マネーロンダリングではないかと見ています)を経て、晴れて送金可能になります。

必要な送金金額を選んで申し込むと送金完了です。

BybitでBTCの入金が確認できたら、仮想通貨Tamadoge(TAMA)へ交換していきます。仮想通貨の一覧ボードからTamadoge(TAMA)を選択し、数量を入力するか、BTCの数量を指定すれば購入は完了です。

Tamadoge(TAMA)は将来性が高く、需要が増加することが予測されています。是非、この機会にTAMAを購入してみてください。

Tamadoge(TAMA)の将来性

Tamadoge(TAMA)価格予想10年先(TechNewsLeader)

上図はUSの著名な仮想通貨価格予測サイト、TechNewsLeaderによるTAMAの10年後までの価格予想です。これだけではわかりにくいので、2023年価格からの倍率で示したのが下表となります。

X年後倍率
1年後1.9倍
5年後5.6倍
10年後25.6倍
       【仮想通貨TAMAの10年後までの価格予想(TechNewsLeader)】

現在価格¥1.21は、過去最高価格¥29.33の1/24ですので、長期保有すれば最高価格を抜いてくるとの予想です。

Tamadoge(TAMA)の将来性を、以下の順で解説します。
・ゲーム業界への影響
・仮想通貨市場での立ち位置
・長期的な成長戦略

ゲーム業界への影響

Tamadoge(TAMA)は、ゲーム業界に新しい波をもたらしています。P2E(Play-to-Earn)の仕組みを採用しており、プレイヤーがゲーム内での活動を通じて報酬を得ることが可能です。これにより、ゲームプレイが単なる娯楽から収益活動へと変貌し、多くのプレイヤーに新しい機会を提供しています。

仮想通貨市場での立ち位置

Tamadoge(TAMA)は、仮想通貨市場において注目される存在となっています。ゲームと仮想通貨の融合により、従来の仮想通貨とは一線を画す特異なプロジェクトとなっており、多くの投資家から関心を集めています。市場での立ち位置はまだ新しいものの、今後の成長が期待される通貨です。

長期的な成長戦略

Tamadoge(TAMA)の長期的な成長戦略は、ゲーム開発とコミュニティの拡大に焦点を当てています。今後も新しいゲームの開発やパートナーシップの拡充が進められるとともに、コミュニティの活性化が図られる予定です。これらの戦略により、Tamadoge(TAMA)は今後も持続的な成長が見込まれます。

まとめ

Tamadoge(TAMA)は、2022年9月に始まった犬のミームコインの仮想通貨プロジェクトで、そのエコシステムはNFT取引と仮想ペットの育成を組み合わせています

ユーザーはトークンを取得し、その発展を監視し、他のプレイヤーとのバトルに参加することができます。

このプロジェクトの開発者は、業界の「ミームキング」、つまりトップのミームコインになることを目指しています。

Tamaverseでは、すべての取引(NFTストアでの購入やユーザー間の取引)がTAMAトークンで行われます。

仮想通貨TAMAの現在価格は1.21円で、2023年8月につけた過去最低値より33%上昇しています。

Tamadogeは、「Tamaverse」というメタバースを開発しており、ユーザーはペットを作成し、購入し、繁殖させ、世話をし、他のプレイヤーやペットと交流します。また、各仮想ペットはNFTであり、NFTストアで売買・交換することができます。

Tamadoge(TAMA)を今の段階で少しでも買って将来の値上がりを待ちたいという方は、日本のCoincheckと海外のBybitに口座を開設してはいかがでしょうか?

Coincheckでの口座開設の詳細はこちらを参照ください:

Bybitでの口座開設の詳細はこちら:

スポンサーリンク

最初のコメントをしよう

必須